安城市で金貨・オリンピック記念メダルの買取は買取わかばドン・キホーテ刈谷店へ

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

安城市で金貨・オリンピック記念メダルは買取わかばドン・キホーテ刈谷店へ

安城市で金貨・オリンピック記念メダルは買取わかばドン・キホーテ刈谷店へ

2020/10/20

安城市にお住いの皆様こんには、愛知県内7店舗で展開しております金・プラチナなどのアクセサリー類や、ルイヴィトン・シャネル・エルメスなどのブランド品を中心に買取を行っております買取わかばドン・キホーテ刈谷店です。

10月も残り10日あまりとなりました、いかがお過ごしでしょうか?

年末に向けて大掃除の準備に取り掛かっていらっしゃる方もいらっしゃいますよね。

今回はそんなお客様にお持ち込みいただいたお品物を紹介させて頂きます。

 

『記念メダル・札幌オリンピック冬季大会記念メダル』です。

1972年の2月3日から2月13日まで行われたアジアで初めて開催された札幌オリンピック開催記念メダルを買い取らせていただきました。ありがとうございます。

このメダルが発売された当時は、記念硬貨や記念メダルを収集することが一つの文化として流行していました。

お持ち込みいただいたお客様も、当時コレクションして購入していたものが、大掃除の際に目に留まり売却をお考えになられたそうです。

冬季オリンピックは日本開催のみではなく、スキー種目のジャンプ70M級では金、銀、銅のメダル1〜3位を日本選手が独占する偉業をなしとげた歴史的な冬季オリンピック。まさに記念すべきメダルと言えます( ゚Д゚)

今回のように貴金属・金・プラチナ等が使用されている物は当時よりも価値が上がっている可能性があります。

特に近年金相場が上昇しているため、金が使われているものは驚くような金額になる物も多数ございますので、ご処分にお困りの記念メダル・記念硬貨等がございましたら、お気軽に買取わかば各店にお持ち込みください。

 

お電話でのお問い合わせ・出張買取のご依頼もお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。