安城市で貴金属:18金製ネックレスの買取は買取わかばドン・キホーテ刈谷店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

安城市で貴金属:18金製ネックレスの買取は買取わかばドン・キホーテ刈谷店

安城市で貴金属:18金製ネックレスの買取は買取わかばドン・キホーテ刈谷店

2020/11/26

安城市にお住いの皆様こんにちは、愛知県内7店舗で展開しております金・プラチナなどのアクセサリー類や、ルイヴィトン・シャネル・エルメスなどのブランド品を中心に買取を行っております、買取わかばドン・キホーテ刈谷店です。

 

本日はこちらのお品物を紹介させて頂きます。

『貴金属:18金製アクセサリー』です。

シンプルなチェーンタイプのネックレスを買い取らせて頂きました。ありがとうございます。

 

コロナ渦により、4月から未曽有の高騰を見せ、過去最高値を記録した金相場ですが、11月に入り少しずつ影を落とし始めています。

金相場は様々な要因で相場が上下するため、はっきりとした理由はわかりませんが、一般論として『金相場は米ドル相場と相関性がある』といわれています。

つまり、米ドル相場が上がれば金相場が下がり、金相場が上がれば米ドル相場が下がる傾向があるという事です。これはかなり信憑性のある事例で、実際に2010年に起きたリーマンショック時、米ドルが大幅に下落したタイミングで金相場が急上昇、今現在に至るまでじわじわと相場を伸ばしています。

11月頭のアメリカ大統領選の結果、バイデル氏が勝利。明確な経済政策方針が発表されたため、米ドル・株式相場は高騰しました。

その結果金相場があおりを受け、若干相場が下落してしまったというわけです。

 

今現在まだまだ金相場は高い水準にあります。しかし、いつ大きく相場が下がるかわからなくなってきたのは事実です。

是非この機会にご処分をお考えの金製品・アクセサリー・ジュエリー類がございましたら、お気軽に買取わかば各店にお持ち込み下さい。

 

また、愛知県内の買取わかば各店ではジュエリーリフォームや革製品のお直しも承っております。詳細は同ホームページ内上部のバナーにございますので、是非合わせてご覧ください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。