刈谷市で貴金属:18金ペンダントの買取は買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

刈谷市で貴金属:18金ペンダントの買取は買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店

刈谷市で貴金属:18金ペンダントの買取は買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店

2021/01/28

刈谷市のお住いの皆様こんにちは、愛知県内7店舗で展開しております金・プラチナなどのアクセサリー類や、ルイヴィトン・シャネル・エルメスなどのブランド品を中心に買取を行っております、買取専門店買取わかばドン・キホーテ刈谷店です。

本日はこちらのお品物を紹介させていただきます。

『貴金属:18金製ペンダント』です。

本日は金のことについてお話していきたいと思います。

金の歴史は古く、紀元前3000年代に使われ始め、装飾品として使用された初めての金属と言われており、最古の金属貨幣は紀元前7~6世紀にリディア(現在のトルコで栄えた王国)でつくられたエレクトロン貨(リディア王国の鋳造金貨)と言われているんですね。

金はとても産出するのが難しく、1位の金の採れる国でも金は12%しか採れないんです。

日本にいたっては0.3%しか金の産出ができないんです。

金の価値が高値な理由もわかりますよね☺

金は最も薄く伸ばすことの出来る金属で、1gで長さ3.000メートルにまで伸ばすことが出来ます。

この性質を生かし、糸状に伸ばした金を「金糸」、薄く広げたものを「金箔」と呼ぶんです。

その他の特徴として金は他の貴金属と混ざりやすく合金にすることが容易にでき、熱や湿度や酸素などによる要因で腐食することが無いため宝飾品などに適しています。

金の凄さがわかりますよね!

金製アクセサリーは今がまさに売り時です。身に着けなくなってしまった当時のアクセサリー・ジュエリー類がございましたら、是非お気軽に買取わかば各店にお持ち込み下さい!

また、愛知県内の買取わかば各店ではジュエリーリフォームや革製品のお直しも承っております。詳細は同ホームページ内上部のバナーにございますので、是非合わせてご覧ください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。