安城市で貴金属・プラチナリングの買取は買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店

愛知のわかばグループ 全国のわかばグループお問い合わせはこちら

安城市で貴金属・プラチナリングの買取は買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店

安城市で貴金属・プラチナリングの買取は買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店

2021/02/01

安城市の皆様こんにちは!

刈谷市内で貴金属・金・プラチナやブランド品を中心に買取を行っております、買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店です。

一度暖かくなりましたがまた気温が低くなってしまいましたね!

皆様も体調にお気を付けください。

 

【貴金属:プラチナリング】を買取りさせていただきました!

プラチナの歴史は古く金と同様、古代エジプト時代に装身具等に使われていたとされています。

現存する一番古いのプラチナ製品は、テーベの小箱と呼ばれる古代エジプトの女性神官シェペヌペットⅠ世の墳墓から出土した純度の高いプラチナ鉱石がはめ込まれていた化粧箱で、ルーブル美術館に収蔵されています。

近代では宝飾品での需要が大きく増えましたが、自動車排ガス浄化触媒等にも使用され始め、現在では工業分野が最も需要の多い分野となっています。今までの金の採掘量約18万トンに比べ、プラチナは約5千トンであり非常に希少性が高い金属といえるでしょう。

大規模な話になりますが、プラチナの世界の供給量は2010年で約240トン。

同年の金供給量の約4,330トンと比べても非常に少ない数字なのです。

2010年の鉱山供給量では南アフリカが約150トンと一番多く、以下ロシア、北米と続いています。

実は2010年頃で見ると、世界のプラチナの需要で一番多いのは、自動車排ガス浄化触媒で以下、宝飾用、資産形成用、工業用に用いられています。

車に代わる需要が生まれてくればプラチナの相場も変わってくるかもしれませんね。

 

買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店では、プラチナの他にも18金、24金などの金、貴金属の買取に力を入れております。

使わなくなったアクセサリーなど是非買取依頼お待ちしております。

 

又ジュエリーリフォームも承っております。

是非お気軽にお問合せ下さいませ。

 

買取専門店わかばドン・キホーテ刈谷店にてご来店お待ちしております!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。